Products
Tactical  

  本体はφ30mmの1本チューブで、材質は6061-T6飛行機仕様のアルミニウムを使用。
  第2焦点レチクル。オプションで第1焦点レチクルモデルもございます。
  全てのレチクルにマルチコートが施され、スコープ全体の光透過率は95%以上を確保しております。
当社が誇るこのHコートの特性は本ウェブサイトの技術情報、Hコート特性のページをご参照下さい。
  コイルスプリングを使用することにより、シューティングの正確性を確保し、強力なリコイル下でも
インパクトが狂いません。
  サイドフォーカスタイプのパララックス調整ノブが標準で装着されています。
  UP/R の調整ノブはタクチカルタイプものを使用しております。
オプションでBDCノブ (5.56mm, 7.62mm およびその他)が装着可能です。
  2色照明(通常は赤色と緑色)も含めて、照明付きモデルがオプションであります。
  防水試験は抜き取りではなく、全品に対して行っております。
  衝撃試験は1,200Gの衝撃を与えて行います。詳細は本ウェブサイトの技術情報、衝撃試験方法のページをご参照下さい。



照明付きモデル


第2焦点レチクルモデルでの正確な測距

レチクルが第2焦点にある場合は、ある特定の倍率時でのみ正確な測距が可能で、当社スコープの場合は、その倍率を上図に示すように赤色で表示しております。

 
第1焦点および第2焦点レチクルモデル

第1焦点および第2焦点レチクル

このシリーズのスコープには、第1焦点レチクルおよび第2焦点レチクルモデルの両方がございます。レチクルが第1焦点面に置かれた場合、倍率を上げる毎に像が大きくなりますが、それに比例してレチクルのサイズも大きくなります。従って測距レチクルを使用している場合は、いかなる倍率においてもタ-ゲットまでの距離が正確に測れます。一方、第2焦点レチクルモデルで測距レチクルを使用する場合は、予め定めたある特定の倍率時(多くの場合、10倍時)のみ、正確な距離測定が可能です。詳しくは、本ウェブサイトのトピックス、新製品の説明をご参照下さい。
 


MP-SF-1056 10x56
 
MPZ-SF-251050 2.5-10x50
 
     
MPZ-SF-31250 3-12x50
 
MPZ-SF-41656 4-16x56
 
     
MPZ-SF-83456 8-34x56
 
MPZ-SF-126056 12-60x56
 


モデル 倍率
(x)
対物
有効径
(mm)
本体
チューブ径
(mm)
視界
(m @100m)
瞳径
(mm)
アイ
リリーフ
(mm)
弾着
補正幅
(MOA)
1クリック当りの
補正量
(MOA)
薄暮係数 レンズ
枚数
重量
(grs)
MP-642 6 42 30 5.5 6.5 89 80 1/4 15.9 10 524
MP-SF-1042 10 42 30 3.2 4.1 88 80 1/4 20.5 10 526
MP-SF-1050 10 50 30 3.4 4.1 88 75 1/4 22.4 12 685
MP-SF-1056 10 56 30 3.2 5.5 88 70 1/4 23.7 12 728
MPZ-SF-251050 2.5-10 50 30 3.2-8.2 5.0-19.7 99-147 70 1/4 11.2-22.4 12 780
MPZ-SF-31250 3-12 50 30 2.7-6.4 4.1-15.2 87-112 70 1/4 12.2-24.5 12 771
MPZ-SF-41650 4-16 50 30 2.1-8.0 3.0-11.9 82-76 60 1/4 14.1-28.3 12 776
MPZ-SF-41656 4-16 56 30 2.1-8.0 3.4-14.5 82-76 60 1/4 15.0-29.9 12 811
MPZ-SF-62656 6-26 56 30 1.8-4.1 2.1-9.2 74-80 54 1/4 18.3-38.2 12 816
MPZ-SF-83456 8-36 56 30 1.8-4.1 1.7-6.9 77-80 50 1/4 21.2-43.6 12 848
MPZ-SF-105056 10-50 56 30 0.7-3.1 1.2-5.4 76-70 50 1/8 23.7-52.9 12 920
MPZ-SF-126056 12-60 56 30 0.6-2.5 1.0-4.5 77-70 46 1/10 25.9-58.0 12 917

Scope dimensions